――――――――この下から—-------――― 11月2日、コロンビア政府の「スポーツ・文化青年外交団」事業で来日中の、コロンビア女子ラグビーユースチームの皆さんが埼玉県加須市の小学校、高校を訪問しました。小学校では、選手たちがラグビーのパスを6年生に教えてくれました。子どもたちは、選手と一緒に走りながらパスの練習を行い、お返しに素晴らしい歌のプレゼントを贈りました。 高校生は、スペイン語で自己紹介し、英語で日本文化を紹介しました。選手になかなか伝わらない時は、スマートフォンで調べて一生懸命説明していました。また、合唱と箏曲を披露しました。 選手たちは、大変楽しそうに、これらの交流に参加されていました。 ※ホストタウンの推進について https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/hosttown_suisin/ | 2020東京オリンピックニュース
2020東京オリンピックニュース

東京オリンピックの情報はココから!